2016年10月15日

2016.10.10(1)Jユースカップ 横浜FCユース対レノファ山口U-18

この日はレノファ山口U-18がJユースカップで横浜に来るとのことで、横浜FCの練習場である西谷浄水場グラウンドへ向かってみた。レノファの監督は中山元気さん。コンサドーレでも活躍した、魂のストライカーがどんな指導をしているのか、どんなチームを作っているのか、を楽しみに見に来た。かつ、横浜FCユースは関東プリンスリーグで上位に位置し、残り三節の結果次第では、プレミアリーグ参入戦への進出もあり得るところ。

この両チーム、どんな闘いを見せてくれるか。

2016年10月10日(月・祝)11:00キックオフ 2016Jユースカップ 第24回Jリーグユース選手権大会 1回戦 横浜FCユース対レノファ山口U-18 横浜FC LEOCトレーニングセンターグラウンド

IMG_3287.JPG
【横浜FC】GK1杉本 DF5藤冨 25山口 4 15 MF8小澤(75分2)34 13瀬長(79分24) 7山本(79分18) FW10服部 11平松 控え:不明

IMG_3241.JPG
【山口】GK1大谷 DF4藤井(82分16増田)23田中 3永田 2片岡 MF14糸井涼 6松本 9澤野(86分24宮本) 7原田(63分8岡田)FW11河野 10糸井岬 控え:不明
IMG_3232.JPG

IMG_3238.JPG

IMG_3240.JPG

IMG_3247.JPG

IMG_3249.JPG
17分、横浜FC11平松が決め(山口のミスっぽい)横浜1-0山口。

IMG_3260.JPG
山口、サイドハーフの9澤野が攻守に走る。

IMG_3263.JPG

IMG_3264.JPG
23分、山口GK1大谷のキャッチミスを、横浜7山本が突いて、横浜2-0山口。

IMG_3277.JPG
31分、山口9澤野のFKが鋭く落ちて決まる。横浜2-1山口。

IMG_3281.JPG

IMG_3292.JPG
後半に向かう、山口U-18。

IMG_3295.JPG

IMG_3296.JPG

IMG_3298.JPG
結構立って指示を送るシーンも多かったが、中山監督、力を出し切れましたか?

IMG_3305.JPG

IMG_3307.JPG

IMG_3308.JPG

IMG_3312.JPG

IMG_3314.JPG

IMG_3317.JPG

IMG_3326.JPG

IMG_3334.JPG

IMG_3336.JPG
おっと、9かな?4かな?

IMG_3339.JPG

IMG_3339.JPG

IMG_3345.JPG

IMG_3350.JPG

IMG_3357.JPG

IMG_3358.JPG

IMG_3371.JPG

IMG_3372.JPG

IMG_3373.JPG

結果は横浜FC4-1山口。序盤の2失点が無ければ、互角の勝負が出来たかも知れないが、レバタラでは計りきれない。特に序盤のプレーでパスが弱かったり、雰囲気に飲まれたのか、小さなズレが重なったせいなのかもしれない。
山口U-18はまだ山口県リーグ一部のチーム。全国レベルの試合はあまり味わっていない。
今後経験を積んで、全国レベルの強さや試合の雰囲気を貪欲に吸収して欲しいところ。
選手たちは代替わりしても、クラブ・サポーター達がしっかり積み上げて、レノファユースの歴史を作って行ってほしいと願います。一ファンとして。
県リーグ残り二試合の段階で、レノファは3位。プリンスリーグ中国への昇格は叶えられるか。次への希望をつないで行こう!

(首位聖光まで2試合で勝ち点差8、2位高川学園まで6。昨年の枠が1、ということはちょっと厳しい状況か。)
posted by ryonaga at 09:41| 東京 ☀| Comment(0) | レノファ山口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: