2018年06月17日

試合終了 筑波大4-3駒沢大

IMG_3069.JPG76分、駒沢大右から9高橋が持ち込み、左の14坂本へ。坂本が決め、3-3

79分、筑波大17渡邊から縦にスルーパス、9長澤決め、4-3

乱戦を制したのは筑波大。
posted by ryonaga at 15:56| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前半終了 筑波大3-2駒沢大

IMG_3068.JPG1分、筑波14会津のクロスに3小笠原のヘッド。1-0
6分、駒沢左CKから4伊勢のヘッド。1-1
17分、駒沢FKから3星のヘッド。1-2
27分、筑波大左から10西澤が押し込み、2-2
32分、駒沢大1角井が筑波大17渡邊の得点機を阻止して一発退場。駒沢大は12高田を下げてGK21松村に。

AT5分が出た辺り45分、代表帰りの7三笘が左から侵入、決めて3-2。
posted by ryonaga at 14:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試合終了 明治大5-1桐蔭大

IMG_3066.JPGそんなに差は無かったかな。
46分、明治左クロスに18小柏のヘッド。やや桐蔭GK1児玉の判断ミスかな?
3-1

65分、明治6安部が右からドリブルで仕掛け、中へ。安部が決め、4-1

84分、明治右から折り返しシュートも、こぼれ球を18小柏が押し込み、5-1。

確かに桐蔭DFがズルズル下がる感じだったのもあるか。
posted by ryonaga at 13:25| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前半終了 明大2-1桐蔭大

IMG_3065.JPG30分くらいから観戦。
前半終了間際に明大18小柏のミドルで2-1。
posted by ryonaga at 12:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駒沢オリンピック公園陸上競技場

IMG_3064.JPG明治大対桐蔭大は29分、1-1。
明治大9村田、桐蔭大36松本のゴールらしい。
posted by ryonaga at 12:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

試合終了 立川府中6-2北海道

IMG_3054.JPG後半ドロー!
posted by ryonaga at 18:22| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前半終了 立川府中4-0北海道

IMG_3053.JPGバランス悪いかなあ。
前がかりで取られて攻められて。
posted by ryonaga at 17:32| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駒沢オリンピック公園屋内球技場

IMG_3052.JPG立川府中対北海道はキックオフ!
posted by ryonaga at 16:49| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

2018.6.6 天皇杯2回戦 湘南対岩教大

天皇杯 JFA第98回全日本サッカー選手権大会 2回戦 2018年6月6日(水)19:00キックオフ Shonan BMWスタジアム平塚 主審:大坪博和 副審:秋澤昌治 酒井達矢 4審:福田尚也 観客数:921人 公式記録

IMG_8340.JPG
僕は岩見沢教育大の略で、岩教大、という略称を使います。北海道教育大、というのは5分校制で札幌、岩見沢、旭川、函館、釧路のそれぞれが独立してありますので、そう呼んでいます。

IMG_8345.JPG
雨が強くなることを危惧して、屋根下から見てましたのでかなり遠い絵になってしまいました。
岩教大10鈴木翔。怪我からの復活が嬉しい。

IMG_8349.JPG

IMG_8376.JPG
【岩教大】GK1鎌田 DF17遠藤 19佐藤 3深井 6見原 MF11中本 35鈴木理 24小川 FW10鈴木翔(61分55橋本) 9佐賀 33下田 控え:GK26武村 DF40泉山 2野村 4忠政 MF8小笠原 32君ケ袋

IMG_8372.JPG
【湘南】GK31富居 DF3岡崎 4アンドレ・バイア 28石原 MF41ミキッチ(60分14藤田)18松田(70分34金子) 6石川 23高山 FW26山口 27鈴木(86分17端戸) 19アレン・ステバノビッチ 控え:GK31後藤 DF30島村 MF24表原 FW32新井

IMG_8384.JPG
岩教大はセカンドユニのオレンジ。ファーストは濃い目のグリーンだから湘南相手には使えないか。セカンドの色、ちょいちょい変わってないか?ブルーのは記憶にある(GKか?)

IMG_8382.JPG
本日のスタメン。

IMG_8387.JPG
雨はそれほど強くはならなかった。湘南の円陣。

IMG_8393.JPG
岩教大のユニも背中スポンサー増えたかな? ソディックが背中スポンサーになった? 北海道グリーンランドは尻に移動?

IMG_8398.JPG
想定通り、というか湘南に押されっ放しの岩教大。GK1鎌田を中心に守る。

IMG_8411.JPG

IMG_8435.JPG

IMG_8439.JPG

IMG_8447.JPG
22分、湘南41ミキッチが右から突破、中央で27鈴木国友がシュート。これはバーに当たって跳ね返るも、そのこぼれを、23高山薫が決め、湘南が先制。

IMG_8488.JPG
更に湘南が押し込む。

IMG_8497.JPG
前半はほぼ湘南の一方的な試合では有ったが、湘南1-0岩教大で折り返し。更なる走りと集中が求められる後半へ。

IMG_8498.JPG
後半に向けて、しっかり水補給。ミーティングではどんな話が?

IMG_8503.JPG
ちょっとばかり、「さかつく」っぽい

IMG_8527.JPG
湘南の放射状円陣。

IMG_8531.JPG
岩教、反撃へ行こうぜ!

IMG_8537.JPG
右サイドから岩教大11中本峻平がドリブルで湘南ゴールに迫る。

IMG_8542.JPG
岩教大のCKはこんな感じ。

IMG_8550.JPG
湘南は札幌ユースOBでもある、14藤田征也をピッチへ。間接的に後輩たちにJリーガーの凄さを見せられるか?

IMG_8558.JPG
岩教大10鈴木翔は交代に。かつて足の怪我で長く試合に出れなかった翔。元気な姿を見れて嬉しいです。

IMG_8568.JPG
湘南は18松田天馬から34金子大毅へ。

IMG_8608.JPG
試合終了、湘南1-0岩教大。守ったが、点が奪えず。岩教大敗退。お疲れ様でした。

IMG_8614.JPG
33下田友也と10鈴木翔の札幌U-18OBコンビ。下田が2年、翔が4年。時の流れは速い。

IMG_8620.JPG
奥が下田、手前が35鈴木理久かな。伊達中で全国2位の主将も、もう大学2年か。自分の強み、どんどん伸ばしてな。

スコア上は善戦。でも選手たちは違いが分かったのではないだろうか。強さ、速さ、徹底する姿勢。
湘南のチョウキジェ監督は試合後の記者会見で、自チームの大卒3人を名指しで物足りないと非難したという。
記者会見のコメント
(チョウ監督は3人に自宅謹慎しろ、とまで言ったが、その命に逆らって選手たちは試合翌日練習場に来て、汚名返上を誓ったという。その意気や素晴らしい・・・)
その現状に満足しない姿勢こそがプロフェッショナルなのだろう。そのくらいの厳しさを持ってないと、プロとしてはやっていけないという現実。さあ、岩教大の選手のみなさん、これを知ってどう思うだろうか。
北海道で優勝しても満足できるだろうか。全国で確固たる成績を収めてこそ、この試合で味わった悔しさの意味があるのではないだろうか。

厳しいことを言っているかもしれないけど、それくらい期待している、ということです。関東・関西の有力校に食らいついて、一泡吹かせてやってください。北海道の大学サッカーも強いんだ!と胸を張って言える日は、すぐそこまで来ています。
自らの手で、その日を掴み取ってください。
楽しみに待ってます!
posted by ryonaga at 23:53| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

2018.5.19(1)関西学生サッカー 関大対近大

IMG_6117.JPG
まずは、近大10粟飯原尚平を中心に。

IMG_6114.JPG
札幌U-18でも主将を務めた、5倉持卓史が近大の主将。

IMG_6124.JPG
客席の控え部員がなんか言ったのかな? 静かにしろよ、とキャプテン卓史。

IMG_6133.JPG
一人隠れたが、笑顔の近大。

IMG_6140.JPG
関大はこういったパフォーマンスで、スタンドと一体となろうとする。

IMG_6150.JPG
【関大】GK1安川 DF2安田 15羽田 4荒木 12黒川 MF14森主 21梅津(67分27草刈)6塩谷 11牧野 FW29青木(61分31松本)9大久保(78分18高橋) 控え:GK16鴨川 DF5河野 25長井 FW19福原

IMG_6148.JPG
【近大】GK1池藤 DF3川浪 5倉持 22山田 11藤井(70分15川辺) MF2林(75分23西川)17飯野 10粟飯原 FW6辰巳 7川畑 18北澤(66分13丸岡)控え:GK41山本 MF8多田 9善積 FW50中山    

IMG_6178.JPG
19分、近大10粟飯原が先制。関大0-1近大。

IMG_6194.JPG
近大5倉持卓史主将。

IMG_6197.JPG
闘え、尚平!

IMG_6223.JPG
近大22山田哲也。CBから持ち上がる。

IMG_6231.JPG

IMG_6242.JPG
前半終えて、関大0-1近大。近大は5−4−1気味で、守備的に試合を進める。

IMG_6254.JPG
後半に向けて、近大、再度集中。

IMG_6257.JPG
関大も負けじと、高めていく。

IMG_6262.JPG

IMG_6266.JPG

IMG_6286.JPG
近大右SB3川浪龍平と5倉持卓史。

IMG_6306.JPG
関大のセットプレー。70分の得点シーンだろうか。

IMG_6313.JPG
左CKから関大2安田有輝のヘッドで、関大1-1近大とする。

IMG_6328.JPG
風が強かったためか、コーナー際に敷いてあるマットもめくれてしまってこのありさま。

IMG_6332.JPG
86分、近大は関大GK1安川がバックパスを手で処理したとして与えられた、間接FKを13丸岡悟がクイックスタートして、7川畑隼人が決め、勝ち越し。関大1‐2近大。

試合はこれが決勝点となり、近大が勝利。シュート数は関大13:4近大と、関大が圧倒しながら、勝ったのは近大。これがサッカーの面白いところ。近大は降格圏を抜けて、更に上に行けるかどうか。今後が楽しみだ。
posted by ryonaga at 20:56| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする